恋愛に関する間違った常識

こんにちは!

さて、ニューヨークは今週はずっと雨の予報でしたが晴れたり、なのでビーチに行ったり楽しく過ごしています。

皆さんも素晴らしい夏を過ごせますことを。

さて、恋愛の相談は後を絶ちません。一番多いのが別れの辛さですね。別れというのは本当に時に絶望となり死をも考えてしまう方もいらっしゃいます。

これも私たち人間が本当に求めているものは愛だという考えからいけば当然かも知れません。愛を失うことこそが命を失うのの次に辛いはずなのです。

そこには幼少の頃に愛されなかった、または愛を疑ったり。その対象はほとんどが両親なのですが。そんな背景で受けた心の傷が恋人との別れによって痛みや苦悩を再発させるというような様相です。

今日は別れの話題ではなく恋愛の恋の始まりの常識についてです。若い患者さんなどは異性や恋の対象に対するアプローチの仕方を聞かれる方もいらっしゃいます。

ちまたで言われている男性を虜にする術やセクシーを演出して夫の興味をひくなど。愛を持続させる術は溢れているのです。

もちろん恋愛をうまく進めるために自分のやり方を多少は曲げるというのは必要な時もあるかもしれません。

しかしながらいつも思うのがあなた好みの女になります風のこの男性を落とすテクなわけです。アメリカにはない、とは言いませんが日本の文化ではこれが非常に謙虚だと思います。

でもこれって自分ではない女性になって男性を落とすってことではないですか。それって自分を出して好きになってもらうのではなく男性が望むような女性を演じて男性の興味をひくことです。

最初は良くてもこれによって最後にはきっと違う女だったんだ、ということになりませんか。するとこれって大嘘つきって事ですよね。

 

実は恋愛において一番いけないとされているものの一つには嘘がありますよね。では最初の最初から嘘をついたって、これは良くないと思うのですよ。

実はデートサイトなどでも嘘はたくさんあります。まず多いのが年齢。年齢を偽るのはもう普通の感じですよね。

これにはお相手の検索に年齢のせいで引っかからないとまずいというのがあるようです。低く設定すると年齢制限で検索の幅が狭くなるのを防ぐというわけです。

それでもやっぱり10歳もサバを読まれると結構ショックなものです。

それだけではなく若い時の写真などを載せている方は本当に多数ですね。会ってみるとずっと歳をとっていたとかまたはずっと太っていた、そんなのはまあ普通という状況です。

がっかりしますね。

恋愛において嘘は本当に良くないことなのですよね。信頼関係を築けませんから。それなのに出会いから嘘とは本当に悲しくなります。

もしかしたら実際の年齢よりも自分は心も身体も若いと思っているのかもしれません。なので実際の年齢を言いたくない。

その気持ちは分かります。私は実は年齢ほど差別されても当然という差別はないと思っています。

人種や性や性の嗜好などは差別してはいけないとなっているのにお年寄りは邪険に扱われたり年寄りだとあからさまに言われてもいいという風潮はありますよね。

それだけでなく中年の女もオバサン扱いでも良いという風潮も。なので自分が若く見える場合は本当の年齢を言いたくない気持ちは分かるのですよね。

でもやっぱり恋愛を始めるという時に、嘘は抵抗があります。デートのお相手も会えば本当の歳を言うのですけどね。まあこのくらいは大目に見ようとも思います。

そしてもう一点、昔の写真を載せる方たちです。これはですね。気持ちは分かります。若い時の方が見てくれの良いのが普通ですからね。

私の場合実は逆かもしれません。物心ついた時からずっと太っていましたし、特に30代、40代は一番太っていましたからね。

20キロほど痩せてもう4年ほどになります。だから40代の時よりも見てくれが良くなったのですね。

まあそういう特殊な場合を除き、ほとんどの場合が若い時の方が美しいですからね。

しかしながら同時に言えるのが内側というのはもろに外側に出ると思います。やっぱりエネルギーとかもあると思いますが幸せだときれいに見えると思います。

私の場合、痩せただけでなくこの内側がほとんど変わったのが外側が変わったことの一番の原因とも思っています。

内側が変わったから食べ過ぎることが少なくなったことから痩せてきたというのも事実ですね。

負のエネルギーがあなたに食べ過ぎをさせたり、またはアルコールやドラッグ、その他の行為に走らせそのために自分の肉体を破損していくわけですね。

若い時はそれは美しかったのに歳をとって見る影もなくなった、とは多分、あまり良くないエネルギーがその方にあったと言わざるをえないですね。

さて、若い時の写真を載せる方たち。多分、歳をとっていく自分を受け入れられないのだと思います。

これは年齢だけではありません。それがどういう自分であれ自分を受け入れる、これが自己愛の基本です。

その観点から言ってご自分を愛していないと言わねばなりません。自分を受け入れて愛することは自信の元です。

自分を愛していて受け入れてこそ自信のある人間となれるのですから。

どうか自分を大事にしてください。それには自分は大事であるという認識が必要です。大切な人は大切に扱うはずですからね。

だから自己愛がここでも必要となってくるのですよね。そしてそうすれば年齢なりの輝きを持ったあなたになれるはずです。

自分を受け入れてありのままの自分を愛するのは自分であり、そして恋愛でもありのままの自分を愛してくれる人を探すのが実は理想の相手を見つける一番の近道だと思います。

要するにいつだって自分自身でいよう、という事なのですよね。いつだって自分自身でいたい、と思えるのは実は自分の事を好きな時でしょうね。

全てはつながっているのです。

素晴らしい1日を!!