信じればかなうって本当

こんにちは!

先日も書きましたが日本語で「催眠療法」「ニューヨーク」というキーワードでグーグルで検索をかけると本当に私の事が上の方にたくさん上がってきます!本当にありがとうございます!

これもまた嬉しいので言いますがSiriにこちらは英語でニューヨークシティでベストな催眠療法士は誰ですか?と聞くと私の名前が3番目とか4番目に上がってきます。本当にありがとうございます!

 

とても嬉しいですね!実は今、ネットで上の方に上がってくるために例えば誰かを雇っているとかそういうことがないので本当に嬉しい驚きです。

実はフェイスブックやツイッター、このアメブロでもこの一ヶ月ほど何もしていません。以前はリブログしたり、アクセス数を高めるために良いと言われている事をしていたのです。

そしてついにこの一ヶ月ほどウエブサイトとアメブロの更新以外は何もしないとどうなるのだろうと思い、ソーシャルメディアでの活動を全くしないでいました。

インスタだけは実は写真を撮るのが好きなので続けていましたがそれはただ単に自分が好きだからという理由です。

 

するとどうなったかというと問い合わせは増えたし、予約もどんどん埋まってきます。

そして少し前からこのネットでの検索やSiriの事を知る事となりました。気がついてないのは私だけで患者さんたちはそうやって私の事を知って連絡してくれたのでした。

もちろん、今まで通りにお友達のご紹介という方々も多数いらっしゃいます。

 

以前からもちろん言っていることですが、信じればかなう。そして私の人生もその通りになってきています。

ミシガン大学の社会福祉の修士号を取ってそしてカウンセラーとしての訓練を受けてから、カウンセリングの効き目に疑問を感じてキャリアを断念。

私としては自分が信じていない事をして患者さんからお金をもらったり、満足をしないこと、信じないことを続けて行く事は出来ませんでした。

 

その頃に亡くなった妹の子供たちを養子にした事もあり、8年間ほど仕事をしていませんでした。

催眠療法に出会ったのも実は高所恐怖症だったのにアメリカのビザが養子の子供たちに取れなかったことでシンガポールに引っ越し、高層ビルの上階に住んだからです。

だから運命も信じています。自分がこの世の中や他の人たちのために良いことをしたらそれが自分に機会を与えることですね。身をもって体験しました。

 

催眠療法で高所恐怖症を克服し、その効果に脱帽して、養子や環境の変化、この時は下に双子も生まれていましたのでその中で自分をリラックスさせる事を覚えて催眠療法に通い続けました。

この時はリラックスが主であまり負の感情のリリースみたいな事はしていませんでした。催眠療法士になる事に決め、訓練の中で負のエネルギーや感情のリリースをしていく事となりました。

 

そして催眠療法士になってからは益々負の感情のリリースを求めました。それはセラピストとして自分の負の感情が治療に影響したり、それから自分が真に幸せでいないと人を幸せにすることに関わる事が出来ないと悟ったからです。

このころの事は私の著作本、成功の法則ー幸せになるには(文芸社)に細かく書いてあります。ネットの本屋さんで買えます。

そして、どうぞセラピストを選ぶ時は真に幸せな人を選んでください。その方たちは幸せになり方を知っているはずです。

 

 

実は生物とは皆、前向きで良い自己イメージを持っています。身体はそれがなんでも遺伝子の乗り物です。もし、自分をそして自分の種を続けていくという前向きさがなかったら成り立たないものなのです。

しかしながらその個体の維持こそが防衛本能につながります。死ぬことや傷つくことが絶対のタブーである中、私たちの個体は絶対的な防衛本能を持っています。

傷つかないために何が必要か。それは傷ついたそのトラウマを脳に刻み込むことです。だから生き物は皆、負の感情を正の感情よりも強固に覚えているようにできているのです。

だから年を重ねれば生き物は自然とネガティブになるように出来ているのです。

 

私たちの素晴らしい知性、これが実は負の記憶に大きく貢献しているのですからその本能に逆らうには負の感情を科学の力でリリースしていくしかありません。

他の動物よりも知性があり賢い私たちはもっともっと緻密な方法で負の感情を記憶するのです。

そして科学が編み出した催眠療法は同時に私たちの産物です。

 

 

さて、願えばかなう。それがどんなに大切か知りましょう。

あなたの今の状況はあなたの考え、信じることが招いた結果なのです。もし良くない状態ならそれはあなたが招いたことです。

誰かのせいでも状況のせいでもありません。

自分に向き合いましょう。自分で自分の招いた人生の責任を取るのです。

 

人のせいだったり状況のせいにしたり、そんな時はあなたは真に責任を取って生きることを学んでいません。

過去に何があっても今の自分、そして人生に満足して受け入れた時に誰も過去の出来事をなかったことにしようとは思わないからです。

そして信じて進む事です。

 

私にも同じ言葉を。今までマーケティングがキーだとか、セラピストの都で競争相手が多いからとか自分のビジネスや自分の能力、その進み具合に疑問を感じたり、そんな事は幻想なのです。

自分の能力を信じて進み続ける。誰でも知っている事です。でもそれを本当に続けていくのがどんなに困難な事か私たちは知っているはずです。

誰に何を言われても自分が正しいと信じる。自分の能力は評価されると信じる。実はそれだけなのです。

それをどれだけ強固にそして長く続けられるか、それが成功の秘訣と言えましょう。

 

そのためには負を少なくすること。それはお手伝いできます!是非一緒に成功していきましょう!

素晴らしい1日を!