内側から輝くには

こんにちは!

グローバルな時代になり世界中からアクセスを頂けるようになりました。スカイプセッションは対面のセッションに比べて効果が低いとかそんな事はなく成果を上げてきています。

私のサイキック能力は遠隔でもあまり関係ありません。テキストをもらっただけで色々な事を感じることもしばしばです。

その人とのつながりやその人がどれだけ私に訴えかけているか、などと言う事も多分つながりの強さに関係がありそれがたくさんの情報を受け取る事を助けているような感じがしますね。

だから近くにいるとか遠くにいる事がセッションの内容に作用する事はないと思っています。

是非一度お試しくださいね。お待ちしています。

 

さて皆さんは自分の今の状況に満足していますか。自分のキャリア、結婚、お金や社会的立場など、あなたの人生全てです。

満足していればおめでとうございます!問題はないですね。

でもそうでない場合、その不満足な状況を受け入れるのは至難の技です。飲み込みたくない事実を飲み込むには工夫が必要です。

そこでどうするか。それは自分の今の状況を誰かのせいにすることになります。

 

教育がないのは両親のせいである。自分が成功していないのは社会が悪いせいである。自分には自信を持つように諭してくれる人もいなかった。頭が悪いから。見かけが悪いから、などなど。

あの人が私の人生にあらわれるまでは自分の人生は良かったとかなんとか。あらゆる言い訳が存在します。

 

毎日のようにイライラする人たち。そしてその人たちは自分の外側にその理由を探しています。上司のあの態度が許せない、とかなんとか。

人の上に立てば人をアゴで使ったり言う事を聞かせたいと思ったり、権力を使って人に無礼になることを良しとする人たちもいます。

どんなに権力を持っても優しさを忘れなかったりストレスの中で自分らしく生きようとする人たちもいるでしょう。

誰もが無礼だから無礼にならなきゃ損とかいじめが横行しているからいじめをするのが普通であるし、それをする、とはならないのです。

そして誰かのせいで自分が意地悪になったり嫌な態度をとると言う風にはなりません。しかしながらそう思う方が自分にとって都合がいいと言うのはあると思います。

 

ちょうど家庭内暴力を振るう人が怒らせる方が悪いとすごむような感じですね。

負の感情があなたをさらなる負へと駆り立てます。

自分の中に負が多くあり心のままに行動すると負の行動になってしまう場合、それを隠して良い人を演じたり前向きな人間を演じる必要に迫られるかも知れません。

 

その場合、皆さんはご自分が普段の生活でご自分を偽って生活していることを認知していると思いますか。多分、ほとんどの方が意識のレベルではそうは思ってないのですね。

あなたへの社会的な期待、こうあるべき、こう言うべき、前向きな発言をするのが良いとか、自分の立場ではこう言う風に言うべき、振る舞うべきだとかそういう社会の標準化、自分のイメージの保持などがあなたの言動を不正直なものへと変えます。しかも自分でも気がつかないうちに。

 

さてあなたは正直に生きていますか。ほとんどの方がまあ正直に生きている、どちらかといえば自分は正直に生きているからこんなに生きにくいんだ、と思うのでしょうか。

多分、私の見当では自分は自分に嘘をついて自分を偽って生きていると思っている人の方が少数派なのではないでしょうか。

 

催眠にかけると皆さんが本音中の本音をおっしゃいます。その本音がいつものご自分の行動や言動と全く異なるという場合が実は多々あります。だから本音なのですよね。

それが極端に違えば違うほど衝撃は大きいわけです。そうだったのかとびっくりしたり納得したりです。

 

自分の人生が大きく変わり始める。人生を変える時とはいつだと思いますか。

それは自分の今の置かれている状況は全て自分が招いた事だと知る時です。

今までの人生の責任を取ろうとする時こそが自分が飛躍できる時なのです。

もちろんです。誰かのせいならその人を責めて暮らすだけです。自分のせいなら自分で責任を取ろうと思いますね。

そして自分に正直に向き合い自分自身の人生を受け入れ、そしてその責任を取ろうと思うのです。

 

ストレスの多い社会では状況が許せば自分の負の部分が出てきやすい状態になります。だからこそ自分の内側を良く保ちたいですね。

それは人から見てどう見えるかとかどう思われるかという問題ではありません。自分本来の良い人間でいる事、自分の内側の良さがにじみ出るような状態にできる事が実は自分にも一番の状態なのです。

自分の内側からの輝きをもっと美しく輝かせませんか。それには自分の中の負の除去が一番です。

お手伝いできます。

今日も素晴らしい1日を!!