負は塗り込めない

こんにちは!

 

スカイプセッションなどで文化の違いを認識する今日この頃です。スカイプセッションでも効きが悪いとかそう言った事はありませんので、是非お試しくださいね。

 

文化の違いはあっても引き寄せの法則というのは今はもう全世界に広がっている感がありますね。引き寄せの法則として知られていますが引き寄せの法則って宇宙の法則なのですよね。

 

なので全世界に広がっていっても全く不自然なわけがありません。なんせ宇宙の法則ですから。

 

 

引き寄せの法則とは前向きな思考を維持するとその前向きな思いが運を引き寄せたり願いが叶うといったような事ですよね。

 

それでは前向きな思考を維持するとは具体的にどういう事でしょうか。ネガティブな思考が浮かんでくるのをストップして前向きな思考に切り替えるという事でしょうか。

 

このやり方ですがここが肝心です。というのはこうです。必死の思いで前向きな思考を自分の胸に留めるというのは実は心底不安だという事ですよね。

 

 

では不安はどこから来るのでしょうか。もちろん未来に対して良い事が起こらないと思う気持ちからきます。

 

未来が明るい、全てが素晴らしいと思ったならば不安などというものは湧いてこないはずですから。

 

だから必死に前向きでいなければ、と思った時点で既に相当不安なはずなのです。

 

 

不安を隠して前向きにするのではないのです。実は不安を手放す行為が必要です。そうです、負の手放しなのです。

 

私のところに来る患者さんたちはたいがいたくさんのセラピーやエネルギーセッションなどをすでに受けています。

 

潜在意識コーチングなども含めてたくさんの前向きになるためのセッションが今は巷にたくさんあります。

 

どんな風なセッションをしているかは私には分からないのですが、時々とても不自然なエネルギーを持っている方がいます。

 

 

多分、負の感情やトラウマを処理する事なしに前向きになるようにという直接示唆を入れるやり方だと思います。

 

催眠療法では直接示唆も効果的ではあります。直接示唆とは例えば朝起きた時からとても前向きな気分になります、などの暗示を入れていくやり方です。

 

しかしながら前向きになれなかったり、不安や恐怖があるのには理由があるはずなのです。もちろん不安や恐怖という負の感情は自然なもので必要なものです。

 

恐怖がなかったら大変な事になります。危険も顧みずに命を危険にさらす事となります。命に簡単に危険が及ばないように恐怖という感情があるのです。

 

恐怖は私たちを臆病にさせて傷つくことから防いでいるのです。それは身体に対してもそうですが、心でも同じです。

 

 

恐怖は私たちを慎重にさせます。一度車にひかれたら道を歩く時はとても慎重になります。ひどい失恋をしたらもう2度と人を愛そうとはしません。

 

漠然とした不安などもそうです。不安がとても多くなると恐怖になりますからきになる事があるとまずは不安から感じる事となるでしょう。

 

この不安や恐怖などの負の感情は自然なものですから湧いてきます。湧いてこなければそれはそれでおかしいのです。

 

しかしながらいつも感じるようになるとそれは問題になってきます。

 

 

この不安や恐怖などの原因は過去の経験にあります。先述の車にひかれた経験やひどい失恋の経験ですね。

 

過去の出来事です。過去の出来事からその経験を通して未来に希望が持てなかったり失望したり、良い事が起こらないと思う事で不安になったり恐怖に陥ったりまたはうつになったりします。

 

過去の経験なしに突然不安や恐怖やうつになったりはしません。もちろん生まれつきの精神病などでこの感情のコントロール、すなわち脳の感情をつかさどる機能が上手くいかない人たちもいます。

 

統合失調症や躁うつなどもそうです。気分の浮き沈みやコントロールがしにくい脳であるという事はあるのですが気分の浮き沈みは日常生活に密着しています。

 

躁うつ病などの発症も例えば流産などが引き金になる例も患者さんを通して知っています。

 

 

だから前向きになりたいのなら恐怖や不安を隠して前向きに振る舞うのではありません。

 

この不安や恐怖を手放すのです。難しい事かも知れません。もし不安や恐怖の経験が過去にあればあなたの脳はそれを強く刻んでいる事となります。

 

なぜかというともちろん負の経験、交通事故やひどい失恋をもう一度体験することのないように慎重になるためにこの負の経験を心に強く刻む必要があるのです。

 

 

前向きになるには負の感情を塗り込めて笑顔を作ることではありません。負の感情を手放して真に心の底から前向きになる事なのです。

 

これは潜在意識下での書き換えでないかぎり不可能な事です。是非催眠療法をお試しください。催眠療法は潜在意識下で行われるセラピーであり、私は負の手放しの効果を信じています。

 

お待ちしております!

 

素晴らしい1日を!