あなたはダイヤモンド

こんにちは!

亡くなった妹の子供たちを養子にしてそのアメリカのビザの関係でシンガポールに引っ越して2年間生活し、ニューヨークに戻って来たのが2013年の10月です。

なのであれから5年余りの月日が流れました。シンガポールで運命的に催眠療法と出会いもともとカウンセラーだった私は催眠を使ってまた仕事に戻る事に決めたのです。

それまでは8年間ほど無職でした。2014年の2月頃にニューヨークビズさんの新聞取材を受けその記事が掲載されたのが2014年の4月です。

そして2015年の5月から月に一回のペースでビズさんにコラムを書かせていただくことになりました。ほぼ3年ほどお世話になりました。本当にどうもありがとうございます。

 

実は書くことを仕事にする事は意識の中では考えていなかったように思ったのですがコラムを書いていた事がその後の本の出版につながったのは間違いないと思います。

本を書けないと意識の中では思っていた私。実は本は書けたのです。一行目からメモもなく書き始めて二週間後には100ページを書いていました。

 

これを潜在能力と言います。人間の意識の中でも発掘されていない能力。でも実は私たちの中に眠っています。それを開花させるのはやっぱり自分自身なのです。

そして不思議な事に書き始めてすぐに出版社も何も分からない時から私の頭に私の著作本の表紙が浮かんでくるようになって来た事から私にはこの生まれて初めて書き始めた本は出版されるという確信がありました。

そしてそれから約3ヶ月で私は日本の文芸社という出版社とこの本を出版する契約を交わしたのです。

 

本を出す事になり色々な方にご連絡を差し上げるとそれはすごいですね。すごく難しい事だったでしょう、と誰にも言っていただきました。

しかしながら私は率直に言って、ちっとも難しくなかったのが本音でした。だって難しいと思った事は一度もなく書き始めて3ヶ月でなんのコネもない私が出版社と契約したのですから難しくはなかったです。

そして私は気がつきました。難しいと思った事がなかったから、難しくなかったのだ、と。難しいと思う人にはきっと本の出版とは難しいものなのだ、と。

 

2017年の7月に出版したこの本、成功の法則ー幸せになるには(文芸社)はネットの本屋さんで買えます。是非手にお取りくださいね。

いつもニューヨークのオフィスで患者さんに英語の本はないんですかと聞かれていたので、この日本語の本を英語でそしてアメリカで出版しようと思い立ちました。

でもアメリカでの出版にコネがあるわけでもなし。自分で英語に訳して電子書籍にでもしよう、と思っていた矢先にメールを頂き、この本を英語で出しませんか、と。

渡りに舟で契約を交わし、今2019年の1月に編集中です。今年の初頭には出版される予定です。どうぞ英語版の方もよろしくお願いいたします!

 

さて、8年間の無職から新聞に載ったり、コラムを書いたり、日本で出版したり、そして実はニューヨークのラジオには十回以上生出演しています。そして今度は英語版の本のアメリカでの出版。

人生を変えたのはやっぱり催眠療法のお陰という事で今人生を変えたいという方々のお手伝いをする日々です。ニューヨークのオフィスでそしてスカイプでのセッションも承っております。

どうぞあなたも人生を変える決心を。お手伝いできます!

 

今日はそのビズさんに掲載された私の大好きなコラムをご紹介します。このコラムは2015年の10月にニューヨークビズさんに掲載されたものです。

あなたはダイヤモンド

幸せになる方法は自分を愛するという事に他ならない
催眠療法士・エミッグ美津「成功の法則~幸せになるには~」第6回

最近、潜在意識(サブコンシャス)を使ったコーチングの需要が増えて来ています。今も元気だがもっと飛躍したいというクライアントが増えているのはとても喜ばしい事です。さらに飛躍するためには自己尊厳を上げることが効果的です。

 

皆さんは自分の事を好きですか? 日本人(及び東アジア人)と他の文化背景を持つ人たちを比べて明らかに違うと思うのはこの自己尊厳の高さです。謙遜という基本的な教えを持っている日本人には自分を愛する、自分はいつも正しい(これは自信につながります)と常に考える人が少ないようです。

しかしながら幸せになる方法、これは自分を愛するという事に他なりません。愛すればこそ自身の間違いや失敗をも受け入れる事が出来るのです。例えば愛する人が居ればその人の欠点をも愛してしまいますよね、それと同じです。

 

例えばダイヤモンド。ダイヤが嫌いな人はいるでしょうか。居たとしたら「いったいどうして?」と聞きたくなるくらい、その数は少ないと思います。では、自分がダイヤモンドだと考えたら、自分を嫌いな人が居るはずがないと思えます。どこへ行っても自分は好かれていると感じる事が出来ると、物事はほぼ全てが上手く行くと言っても過言ではないでしょう。

 

大勢の人の前でスピーチをするときは、皆が自分のファンだと思って臨みます。そうすると緊張したり心配したりする必要もありません。たとえ失敗しても自分のファンなら受け入れてくれる、自分も自分の事を受け入れられる。なぜなら自分はダイヤモンドなのですから。こんな考え方が出来ると楽しいと思いませんか。

 

〈筆者プロフィル〉えみっぐ・みつ 国際メディカル・デンタル・ヒプノセラピー協会認定催眠療法士で米国催眠療法士審査協議会会員。ラドクリフカレッジ(現ハーバード大学)マネジメント修了。米ミシガン大学社会福祉学科修士号

〈クリニカル〉Mitsu Hypnosis NY LLC(催眠療法)

【住所】36 W 25th St. 10F, NY (bet 5th and 6th Ave)

【電話】917-488-6175
【ウェブ】http://mitsu-ny.com
【Eメール】mitsu.emig@gmail.com

素晴らしい1日を!