エネルギーは無限である

こんにちは!

私はもともと訓練を受けたカウンセラーでありミシガン大学の社会福祉の修士号を持っています。この仕事をし始めた頃は訓練を受けた形そのままでセラピーをやっていました。

今はニューヨークシティにある二つのオフィスとそれからスカイプによるセッションを行なっています。

 

最初の出発点はごく普通のカウンセラーだったのです。それが亡くなった妹の子供たちをティーンエイジャーで養子にした事でアメリカのビザの事情が発生しシンガポールに2年間移住。

その事により自身の高所恐怖症を克服するためにシンガポールで催眠療法を受けた事が私の人生を変えることとなりました。

 

シンガポールという小さい国で宿命のように高層ビルの28階に住んだことで高所恐怖症を克服せざるを得ない状況になったのでした。

その時は夫と養子の二人、そして自分で産んだ18ヶ月の双子を連れての移住となったのでした。2011年のことでした。

 

催眠療法を知り8年間の無職から2017年の日本での著作本の出版やニューヨークでの生のラジオ出演、それから今この瞬間に編集中の英語版の本はアメリカで出版される予定です。

そんな風に人生を変えた私。まさに断捨離の人生というべきか別居を経て離婚を経験。その過程でも本当に激動の変化を経験しました。

もちろん私は今の自分の立ち位置は絶対に外せないと思っているので離婚も自分に起こった最高の事と心から思います。

もっと言えば離婚なしの私の人生など本当に考えられないと思うのです。

 

 

さてカウンセラーから出発してこうして公認催眠療法士となりセッションの経験もかなり積みました。

まず催眠療法士として言うのは来ていただく患者さんたちが最後の砦としていらしてくださるケースが多いと言う事です。

なので本当にチャレンジや苦難、そして災難やトラウマを抱えた患者さんが多いです。レイプや殺人事件に巻き込まれた人たち、戦火をかいくぐった人たち、そしてガンやその他の難病を患っている方たち。

 

それが医学的な根拠のある病気であっても痛みや病気の症状の表れ方や感じ方には精神的、感情的なものがかなり影響しています。

なので私のようなセラピストにも出来ることは本当にあるのですよね。なんとか力になりたい、と切実に思う瞬間が。

 

そしてその度に私たちが自身の健康を当たり前のことと思ったり安全に暮らせる事が当たり前と思う事が本当に間違っていると思うのです。

なんども言いますが今日健康で食べ物を買うお金があり家族と食べる事ができ、屋根のある家に住んでいる事は偶然や当たり前のことではありません。

毎日感謝して暮らすこと。これは本当に大切なことだと思います。感謝をする事で自分がどんなに恵まれているか感じる事ができます。素晴らしいですね。

 

 

公認催眠療法士としてセッションの経験を重ねる事で本当に価値観や考え方の革命を経験する事は日常的にあります。

私たちの日常の世界がいかに画一化された価値観でできているか。私たちが信じている事がいかに作られたものであり私たちはそれにさえ気がついていないかと言う事に気がつくこともその中の一つです。

 

例えばエネルギーの話。良いエネルギー、悪いエネルギー、それの除去や倍増などなど。世の中にはエネルギーをコントロールしたり良くしたり悪くしたり出来るとかなんとか。

エネルギーは波動、波長であるので影響を受けあっている事は確かでしょう。でも私は自分のエネルギーをコントロールするのは自分自身だけだと信じています。

悪いエネルギーが周りにあってもそれに感化されそれを取り入れるのは自分自身であると言う事。そしてその逆も然り。良いエネルギーがあってもそれに感化されてそれを取り入れるかどうか決めるのは自分自身なのです。

セッションに来ていただいて気分が飛躍的に良くなる。素晴らしいですね。でもそれをキープするかどうかは自身が決めて実行する事なのです。

 

他力本願が流行なのだと思います。ダイエットピルとかもそうですね。正しく食べて運動をするのが自分に良い事でありそれこそが真の健康を得る道です。

ダイエット自身もそうです。絶食したり偏ったダイエットをしたり。そうではなく生活から変えていくのが真の健康を得る唯一の道です。

ボタンを押せばクリックすれば欲しいものが得られる。それがあまりにも流行しているのかもしれません。

しかしながら自分の生き方を変えたり心の持ち方を変えたり、そしてその過程でたくさんの学びを得る事、それこそが人生の醍醐味だと思います。

 

人間としてそしてセラピストとして人生の醍醐味をエンジョイし学んだ事。たくさんの価値観、常識的に誰もが信じている事が本当ではないことに気がつきます。

私たちが信じている価値観。悪いエネルギーに感化されたり、それによって自分のエネルギーが少なくなったり。

 

私もこの仕事を始めた頃はそうでした。患者さんのエネルギーに感化されて疲れたり。そしてそれを信じていたのです。

 

でも今はエネルギーは無限であると感じています。

 

引き寄せの法則、またの名を宇宙の法則を信じるなら宇宙は私たちにこの地球を良い星にして欲しいと思っているはずです。

創造者が悪いことを望むわけがないですね。そしてそのためには協力を惜しまないでしょう。それはどんな形でも起こると思いますがまずはエネルギーでしょうね。

 

宇宙からもらうエネルギー。それはもちろん無限なのです。あの無限のマーク。永遠に回り続ける輪です。それが私たち一人一人に備わっているのです。

だからエネルギーは無限です。信じればきっと無限のエネルギーはあなたのものです。

私は信じています。

 

素晴らしい1日を!