一日延ばしにしない事

こんにちは!

星の巡りなどを気にする方ならば今の時期に具合が悪かったり不安定になったりする事があってもあまり驚かないはずです。

なぜなら春分の辺りに大きなエネルギーのシフトが起こったのですから。春分は宇宙元旦とも言われ宇宙的にはこの日から新年となるそうです。

 

おまけにその日は例のスーパームーンーそれは月が地球にとても近くなっていてパワフルだと言う事らしいですがーであり、しかもそれが天秤座の満月だったと言うこの宇宙的な大イベントだったわけです。

満月は完了、終了を表すものなのです。月が満ちて物事が終わると言うものですよね。それなのにこの時に実は水星が逆行をしていたのでこの満月の完了は延び延びになった格好です。

 

水星の逆行が3月28日に終わってもシャドウといってその前後にも星の影響を受けますので4月に入ってもこの完了が続きこの手放しにほとほと疲れてしまった方も多いのではないでしょうか。

天秤座は人間関係が主ですのでたくさんの感情やわだかまりを断捨離する時期だったのですよね。これは英語ではPurgeといって吐き出す、と言うような意味なのですがこれが胃から食べたものを吐き出すごとく大変でしかも解毒のような意味合いもあったわけです。

 

さてこのエネルギーの中で身体が重かったり具合が悪くなったりの方々が多く、私のところにも駆け込みがあってこの終了のお手伝いさせて頂きました。

こう言う折にずっと溜まっていて処理してもらいたいと思っていたインナーチャイルドの問題などが噴出し例えばブレーキをかけた格好になりパニック発作のような事を起こしてしまう事が結構あるのですよね。

心と身体はつながっていますからパニック発作は精神的にきついのにあなたが気がつかないでいるとスローダウンしてください、この心の問題を解決してくださいと言うメッセージ的に発されるものです。

 

パニック発作などを起こすのは通勤途中の電車だったりしますよね。それは会社の人間関係などで自分は大丈夫と軽視している問題が実は思ったより自分にストレスをかけている時に起こります。

これは心理学でディナイアル(却下)というのですが問題があってもそれを見ないフリをするとかないと思い込もうとする行為です。

だからストレスが高くなっても自分は大丈夫、と思い込もうとします。よくこれをポジティブな考え方と勘違いする方も多いですがこれは自己防衛システムの一種ですね。

問題があってもそれに気がつかなければ、問題はない、というステータスで続けられるわけです。

反対に問題がある、と決めるとそれに対して何もしないわけにはいきません。対処が必要になるわけです。その対処が億劫だったり恐怖だったりするとこの防衛システムによって普通の生活を続行しようとします。

 

例えばお子さんが難しい病気にかかってしまったなどの場合。医者がどう言おうとこの子は大丈夫と却下を続ける親御さんもいらっしゃいます。

それによって治療が遅れたりします。例えばガンになったのに何も治療をしないでほったらかしと言うのもありますよね。

厄介な問題に対して腰を上げたり、またそれを解決すると思うと途方にくれるような状態の時にこの自己防衛である却下はとても重宝で便利で使いやすいものなのです。

 

そんな分かりやすい問題だけでなく普段の生活の中で例えば夫婦関係にヒビが入っているのにそれに気がつかないフリをする。

自分たちは大丈夫だと思い込もうとする。その間に何十年も経過する場合もあります。

私のところに来る患者さんのほとんどが実はその日に来なければならない理由を持っています。逆の言い方をすればその日に来なくても良い場合には重い腰を上げないと言う事です。

その理由とは様々ですが問題を目の前に突きつけられて無視できなくなった場合です。例えばついに奥さんが出て行ってしまったとか、会社で癇癪を起こして首になったとか、子供に手を上げてしまい逮捕されてしまったとか待ったなしの状況があるわけです。

英語ではとっても無作法な目覚まし時計のような表現をするのですが、無視できないような状況があなたをある日打ちのめす、すると対処するしかないわけですね。

できればそうなる前に早めに対処すればもっと簡単だと思うのですがやはり人間そうはならない場合が多いのですよね。

 

催眠療法というのは概してこの待ったなしの状況、9回裏ツーアウト満塁の場面でピンチヒッターに呼ばれる職人のような感じもありますよね。

過去に今日セッションに来なかったらもしかしたら死んでいたかも知れませんとか一生涯苦しんだこのうつを治すためにあらゆるものを試した方々もたくさんいらっしゃるのですよね。

 

病気ならなんでもそうですが早めの手当てや生活様式の改善が命を救います。血圧が高いのにストレスの高い仕事を続けていたり、糖尿病なのにどうしても甘いものがやめられないとか。

そんな問題を引き伸ばすとやがて突然頭をガンと殴られる如く対処しなければならない出来事が起こるのですよね。

 

皆さん忙しいし毎日の生活の中で手いっぱいかも知れません。その気持ちは分かります。でも健康のためにジムに行ったりするのと同じように心にも気をかけてあげる。

それは実は後でああ対処しておいて良かった、と思う結果になるはずなのです。思いついたが吉日、今日、あなたの人生を変えるべきではないですか。

それがあなたの一生をより良いものに変えていきます。未来は流動的です。今日の行いがあなたの未来全てを変えるのですよね。

お待ちしております!今、スカイプセッション、対面セッションとも受け付けております!

素晴らしい1日を!!