こんにちは!!

最近は患者さんの中にもっともっと自分を良くしようと何度も通ってくれる方が増えました。

以前はとても症状の重い患者さんがその症状から脱却するために来ていたりしたんですよね。

もちろん、症状の重い患者さんが例えば恐怖症などを克服して社会復帰できるようになるのもとても嬉しいですね。

でも今、現役で活躍されている方がさらなる高みを目指して来てくれてそしてその回復や克服、成長をまさに目の前で見ると本当に眼を見張るものがあります。

長年、落ち込んだ状態でいると実は落ち込んでいるということにも気がつかなくなったりします。

落ち込んでいることが普通になったりするのですよね。だから自分はこんなものだ、という感覚。

でもそれも自分の気分が良くなってくると本当にあれはなんだったんだろうと思うのですよね。

毎日の生活をやっとこさこなす。あまり周りのことに気がつかない。辛いことばかりあるような気がする。

実はこの毎日の生活のしかたが結構重要だったりするんですよね。

どれだけ毎日イキイキとしていられるか。

その目安ってどんな事だと思いますか。

まずは部屋の中を見回すと部屋が片付いているかどうか。

冷蔵庫の中に入っているものの賞味期限を把握しているか。または何が入っているか把握しているか。

観葉植物の手入れが行き届いているか。

こんな小さいことが結構重要だったりします。

実は私自身、忙しくてもこの中の何かがダメだったりすると自分でリセットをすることにしています。

街中を歩いていても何かの変化に気が付いたり美しいものに目を留めたり、花の匂いを嗅いだり。

英語で I smell roses. (バラの匂いを嗅ぐ)というと日常のことに配慮し、楽しんで生活する態度を指したりします。

もしあなたの心が健康でないと、街を歩いたり家にいても、とにかくどこを歩いているのか認識しないで過ごしていたりします。

それはどうしてかというと、自分自身のうちに向かって色々な思いを巡らせたり、今日起こった嫌なことを考えたり、それらがうつうつと自分の中にあったりするからです。

とにかく頭の中は今いるところとは関係ないことを考えているのです。

そうです。英語で言うところの Here and Now (今とここ)に注意がいかず、今いる所やしていることとは全く関係ない何かがあなたの注意を奪っているのですね。

そしてその何かとはきっとあまり良くないことだと思います。

どうですか?

金曜日に続きます。

素晴らしい1日を!!