こんにちは!!

さて、さらなる高みを目指すの続きですね。

私の患者さんは最初はそうです。過去の辛いことやそして本人は認識していませんがその過去によって今の毎日がいかに辛いかを考えています。

だから自分のやりたいことがわからない、どうしたらいいかわからない、などと言うご相談でいらっしゃる方もいらっしゃいます。

自分が過去に生きていることに気がついていない方も多数いらっしゃいます。

でも未来が見えないのには実は理由があります。

良い決断が下せない。または決断を下す勇気がない。こんな状態にも理由があるのです。

人生これで良いのか、と思うこと。それにも理由があるのです。

もしあなたが心身ともに健康で家がありそして素晴らしいキャリアがあり家族がいたらきっと自分のやるべきことがわかるはずなのです。

小さい頃、心躍らせた経験。若い時、恐れを知らずに目指したもの。

それを追求しないで自分が進んだ道。それにも理由があるはずです。

それらは全て負の感情や負の経験に関係しているはずです。

どうしてかと言うと負の経験や感情があなたを邪魔しなければあなたは自然に自分のやりたいことややるべきことを見つけてそれを全うしているはずなのです。

一心不乱になりやりたいことを情熱を持ってやる。そんな気持ちを覚えていますか。

負の感情を取り除けばそれがまた見えてくるはずなのです。

なぜならあなたはもともとその感情、情熱を持っていたのですから。

しかしながら毎日の生活の中で年とともに保守的に振る舞うようになる。

それは過去の失敗からまた同じ失敗を犯したくないと思う気持ちからきます。

いつしか冒険やリスクのあることは避けるようになります。

それは過去の失敗を日に日に重く取るようになるからです。

失敗しても気にしない。また一からやる、という気持ちは年とともに小さくなっていきます。

そして実はそれが人間の脳のすることです。

脳が供えた防衛本能はあなたをショックや悲しみ、恐怖、絶望から守るためにあなたにもうトライするな、と言います。

トライしなければ失敗は少なくて済み、そして自分の心が傷つくことを防ぐことができることを脳は知っています。

脳はただあなたを守っているのです。

でも冒険や挑戦は年々少なくなっていくのは否めません。

私のところに来る患者さんたち。恐怖症や不安症から解放されてからが実は素晴らしいところです。

今までの大きな足かせがなくなり自分のしたいことや情熱を見つける。

もちろん、不安や恐怖から解消されるのは必要なことです。

だけどそれから本当に自分を見つけるのも本当に大切なことです。

続けて来ていただいている患者さんには本当の自分を見つける作業が待っています。

ある日突然自分のやることを見つけた、と告白する方も少なくありません。

どうして目の前にあったものに今まで気がつかなったのか、とか。

やっぱりどうしてもこれが好きだとか、様々です。その様と言ったら全く目からウロコの典型だったりします。

あなたも問題の処理だけでなく本当の自分を見つけてみませんか。

素晴らしい1日を!!