こんにちは!

ニューヨークシティはコロナウイルスの影響で通勤する人もなく外出が制限されている状態です。スーパーは開いていますが食べ物を扱わない商店などは閉店しています。

公立学校はもう既に閉鎖になっていて先週からバーチャルの授業が始まりました。国連ではこの機会に家庭内暴力などが増加するのではとの懸念も発表しています。

本当にそうですよね。普段は学校に行ったり仕事に行ったりしているのに家の中に閉じ込められる状態になるとただでさえ鼻につく行動がもっと鼻につく事は否めないでしょう。

虐待だけでなく健康な人間関係にも悪い影響が出ても不思議ではありません。喧嘩になる前に外出できれば良いのですがこの状態ではそうはなりません。

特にニューヨークシティなどのように家が狭いところでは注意が必要ですね。こう言った機会に普段から瞑想などを行って自己管理をしている方たちは強いと思います。

普段の生活を普段のようにこなす事ももちろんチャレンジだ、という方もいらっしゃると思いますがストレスが生じた時の自己管理こそが真の自己管理と言えるでしょうね。

私たちに起こる事には全て理由があると信じていますのでこれはきっと大きな意味を持った学びの機会だと信じています。

非常事態にポジティブに生きる事は一つですが他にも閉じ込められた事で今まで考える事から逃げていた自分自身の問題に対峙する機会なのかも知れません。

私たちのライフスタイルというのは偶然に起こりません。患者さんの中にもいらっしゃいますがご両親がいつも家にいない職業だった方たち。そう言った方たちは家族との距離の取り方に問題がある方たちだったりします。

潜在意識的に人との距離の取り方に問題がある事に気がついていていつも家にいつけない職業を選んだりしていますがもちろんそれは偶然ではありません。日本の家に帰りたくないお父さんたちもこの域に入っているのかも知れませんね。

さてこの機会にストレスを下げるセラピーや潜在意識を使ったリラックス法を学んでみませんか。スカイプセッションでできます。

通常のセッションでは心のあり方や過去の問題(これはインナーチャイルドとかですが)を治療するやり方が主ですがこの状態を受けてただのヒーリングというのをやっていきたいと思うに至りました。

30分で$90、45分で$125、1時間で$160となります。通常のセッションは90分で$250ですがこれは実は実際には2時間のセッションとなります。90分保証、そして2時間までというのが正しい表記です。

ごくまれにですが患者さんによっては疲れて眠ってしまう人もいて、その関係で続行が最良ではないという決断を下す事もまれにあります。そう言った理由で90分から2時間までのばらつきの可能性があるわけです。

先日も言ったように長ければ良いというものではありません、決して。潜在意識を使うと普段の意識の時の脳の使用量、5%から95%までを使えるようになります。脳の活動スピードは普段の100万倍になりますので自ずと潜在意識ではエネルギーの消費が上がるのです。

なので潜在意識を使用して疲れるというのは自然な反応です。だからこそ無理をしないで1時間から1時間半までで行うのが私のやり方です。

無理に伸ばそうとしても結局患者さんは自主的に眠ってしまいます。この眠りが実は最高の眠りで、10分くらい眠っても2、3時間寝たような感じがします。

なので時間が許せば少し寝てもらいセッションを続行する時もあります。少し寝ても眠気が解消しない眠気との闘いとなりますので最良の結果を得るのは難しくなります。

そうです。潜在意識に入っていても抜けるのは簡単、というか実は潜在意識にステイする事の方がもっと難しいと言えます。

瞑想をしている人は知っていると思いますが瞑想の状態を続けるのは結構難しいですよね。雑念や邪念を抑えて心の平和を保ってこそ出来る瞑想ですから。

それと同じで潜在意識、すなわち催眠状態も抜ける方がずっと簡単でそこに居続ける方がずっと難しいのですよね、念のため。

セッションの前に何か用意する事はありますか、と聞かれるのですができれば前日にたっぷり寝て万全の感じで来ていただきたいですね。

しかしながらセッションに見える方は大きな問題を抱えている方々が多く眠れない夜を過ごしている方が大半ですからどうしても最初のセッションではスローに始める事が多くなるのも事実です。

ヒーリングは森のセッションとも重なっている部分が多く森の音を使ってリラックスしていただく形になります。

まずは呼吸から入ります。良いものを取り入れて悪いものを出す、と言ったシンプルなところから入るのですがこのただ呼吸するというシンプルなところからもうヒーリングは始まっています。

自分では気がついていないのですが私たちはたくさんの負のエネルギーを日常的に抱えています。エネルギーと言うのは伝染しますから。不安な人の周りにいると不安になったりしますよね。

それを呼吸を使って吐き出すようなこんなシンプルな事が本当に気分を良くする事につながるのです。

もともとこの地球にあるものを使う、もっと言えばこの地球の恵みを生かして生きるというのが地球に生まれた私たちのやり方なのです。

地球にあるのはまずは酸素ですね。酸素のない星もありますから。だから呼吸というのは本当に基本的であり最も重要なエクササイズの一つなわけです。

だからストレスを受けた時に呼吸を整えるとか大きく息を吸うとか。ヨガでは呼吸がとても重要です。身体を曲げたりポーズをきめている時に息を止めたらもうそれはヨガではないのですよね。

息を整えるとすぐにリラックスしてくると言うのは本当です。ショックを受けた時などにまず息を整えようとしませんか。

ストレスがあると息を詰めがちですから大きく息を吸い始めて本来の自分を取り戻し始めると言うのは自然に起こる事で摂理でもあります。

このコロナウイルスのインパクトにより今は運動などが難しい状態で身体も固くなりがちです。するとまたそれが心にも影響を与えるのです。

そうやってストレス、すなわち負のエネルギーは私たちの身体に居座り続ける事となります。負のエネルギーを長く持ち続ければ続けるほど長期のダメージになる事はもちろん私たちは知っています。

今ではたくさんの病気もストレスが一因である事は明確ですよね。

呼吸で負のエネルギーを解消できないと思うのは間違いです。もし呼吸の効果を信じていないのであればエアロビクスなどの有酸素運動やヨガなどの呼吸法もただのアクセサリーという事になります。

呼吸が確保できればそれが人工呼吸器であっても脳は生き続けることを私たちは知っています。

呼吸を基本にして身体の中のリンパ腺や老廃物を外に出すシステムにもつながっています。呼吸が良くなると身体の機能も上がります。

それは血流や排泄などにも関係があります。マッサージなどで老廃物を流すというのはよく知られていますがそれを身体の中から行うにはやっぱり呼吸からと言えましょう。

森のセラピーでは呼吸に焦点をまず当てます。普段の「意識」の状態でも呼吸に焦点を当てると気分が落ち着いてきますね。

それをもっと深い部分である「潜在意識」で行おうというのがこの森のセラピーの基本です。

もちろん潜在意識に入ると意識の時に5%程度しか使っていない脳を95%まで使うようになれるのですから呼吸の効果が上がるのはもちろんです。

潜在意識では脳の活動スピードは意識の時の100万倍ですからこれも効果があるのは当たり前ですね。

このプロセスでは自分の中にある負のエネルギーのイメージなども使います。例えば胸が重い感じがするとか頭に霧がかかっているとか。そんな事に自分で気がつくのも潜在意識を使っている状態だからです。

負のエネルギーのイメージがつかめるとそれをリリースする事も可能になってくるわけです。

それだけではなく潜在意識下での自分の身体の機能をイメージ化するのも有効です。

例えば肺に酸素が満ちてそれが心臓の鼓動をより強固なものにするなどの細かいイメージ化も可能ですし、また有効です。

血液が活発に流れるさまや身体に力がみなぎるさまなどもイメージ化していきます。

それだけでなく森ですから水を使うのも有効です。水は命の源であり浄めの効果もあります。患者さんの中には水の中に自ら入りたがる人たちもいるくらいです。

その方の要望によりリラックス効果を高めたり、またはエネルギーのチャージングを行う場合もあります。

不思議な事にたくさんの人たちが自分の中にろうそくの炎のようなものを見たり電球のようなものを見たりします。

申し合わせたわけではないのにやっぱり同じように自分のエネルギーの強さなどをこう言ったろうそくの炎や電球のようなもので見ているのです。

そうするとその炎をもっと強く燃やしたり電球の明るさを上げる事も出来るようになるのです。

たくさんの光に囲まれる、これも共通のイメージです。私は患者さんの中にあるイメージを映像や言葉で理解する事があるのでたくさんの光に囲まれている方たちは本当に感動する映像でありメッセージなので毎回感動してしまいます。

こう言ったセラピーはもちろん「意識」の中でも可能です。ですが脳の機能を考えるとやっぱり「潜在意識」を使った方がより効果が高いのは事実です。

この機会に潜在意識を使って身体と心のリラックや浄化をしてみませんか。心身ともにスッキリしますよ。

お待ちしております!

素晴らしい1日を!!